長かったクルーズ船の旅も遂に最後の日を迎えてしまいました。
朝から美しい朝陽を拝む事も出来て、今回もお天気の神様には、心より感謝です。



最後の朝食は、デッキでいただきました。
たくさんのフルーツや野菜もあって、飽きる事なく美味しくいただきました。
やはり、船という特別のロケーションは、それだけでテンション上がりますね。



朝食を食べたあとに、名残惜しく船の一番上に階に行ってみました。



コスタデリチョーザの旗は、これだったのね♪



内装もPOPで楽しい雰囲気でした。



さよならコスタデリチョーザ〜!



この日は、ベネチアのレデントーレ祭 (Festa del Redentore) の次の日だったので
いつもの場所に船が入れず、少し離れた所からサンマルコ広場の近くまで
船で移動になりました。
出航の時に、美しいベネチアの景色を観れたので
違うルートも楽しめたと言う事で良かった事にしましょう。



まさかの2度目のベネチアに感激!



そんな訳でクルーズの母旅スタイルも最後の更新となりました。



よろしければ、ご覧下さい。



まずは、想い出のサンマルコ広場のカフェ前から〜♪



氏名  河村 恵子(81歳)   
職業  NAGASE BeautyCare
お住い  愛知県



お洒落のこだわり  年齢を重ねても時代の空気を纏いながら自分らしく〜♪
ロケーションやシーンに合うスタイルを目指しております。



[本日のアイテムリスト]
帽子/Costa Deliziosaで購入〜♪娘からのプレゼント!
ロングパーカー/「Reethi1号」あ・うん
ボーダータンク&クロップドレギンスパンツ/UNIQLO
サングラス/CHANEL
BAG/HELEN KAMINSKI
ネックレス&リング/ノーブランド
時計/Tiffany
スリッポン/GU



Q1. 今日の着こなしポイントは?
A1. 2014年が黒地の千鳥「来夢1号」だったので、
今年は、青紫絽波に千鳥模様の「Reethi1号」を選んでみました〜♪



Q1. 「Reethi1号」を実際に着こなしてみて良かった点を教えて下さい。
A1. 4年前のスリランカの旅で既に着用していますが、
今回は白いボトムでスッキリ着こなして爽やかなスタイルで増々大好きになりました。



Q1. あなたの旅スタイルにとって「あ・うん」とは、どんな存在ですか?
A1. どこでも大注目されるので旅では、基本の頼れる相棒です。



Q1. あなたの旅スタイルにとって欠かせないアイテムは何ですか?
A1. 「あ・うん」のお洋服&小物と帽子&サングラス!



「あ・うん」からのコメント
4年前のスリランカの旅で着用して以来、久しぶりのロングパーカー「Reethi1号」ですね♪
今回の旅は、足の突然の不調に心配したのですが、痛みも腫れもひいてこんなに元気に
颯爽とサンマルコ広場を歩けた事に、ホッとしました。



今回もリアルト橋の前で記念写真を撮れて良かったね!



そして、リアルト橋の下のカフェで食べたピザが美味しかったね〜☆



思いっきりおのぼりさんして、楽しかったね〜♪



今度は、いつ行けるかな?



今回のクルーズの旅は、すべてお天気に恵まれて本当に良かったね。



来年も健康で元気な母でいる事を心より祈ってます。



よろしければ、Facebookのスライドショーをご覧下さい。



あなたもお好きな生地で「Reethi1号」を作ってみませんか?
☆この生地は在庫がございます。
 [復刻生地 CUSTOM ORDER]で制作可能です。
☆お問い合わせは、下のこの記事に関するお問い合わせからどうぞ〜!
☆[CUSTOM ORDER]のお申し込みは、こちらから〜!


関連タグ:[CUSTOMORDER] [復刻生地ORDER] [生地セレクトCUSTOMORDER] 「Reethi1号」 「Reethi」 浴衣地 羽織もの 着こなし参考例 リゾートスタイル 母スタイル クルーズスタイル 熱帯魚「Reethi1号」 ロングパーカー 「Costa Deliziosa(コスタデリチョーザ)」 「おかめ復刻作品」 青地波に千鳥 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0