今週は、お天気も冴えませんね。
光が足りない中、動画の撮影まで増えたので、悪戦苦闘…。
志都が体現してくれなくなった分、黒子ちゃん(マネキン)と一緒に頑張ります。
YouTubeの方も、まだまだ勉強不足で画像がうまく表現しきれてなくて
申し訳ございません。これから地道に一歩ずつ進んでいけたらと思っておりますので
どうぞ、よろしくお願い致します。

それでは、コレクション最後の作品サザエ「Masuko1号」のご紹介です♪



『MASUKO STORY』 Vol.3 一枚の「Masuko」に想いを込めて!の所で生地に対する
想いを書かせて頂いたあの生地がこうして形になって仕上がって参りました。



「Masuko1号」【本体】縦:約14cm 横幅:約21cm
<表布素材>浴衣地 綿100%
<裏布&インナーマスク素材>Wガーゼ 綿100%
<レース素材>ハシゴトーションレース 綿100%
<紐素材>ナイロン85% ポリウレタン15%

マスク、インナーマスク、スクエアポーチ、ラベンダーの匂い袋の4点セットです。



なんと言っても今回のこだわりは、インナーマスクだけを取り外して洗えて
またそれを止めるトーションレースを付けた所です。
夏にフィルターポケットを付けて、その上にインナーマスクを付けるとなると
6重7重とガーゼが重なって、息苦しいと思ったからです。



今回、パッチワークの様に生地違いの作品を制作してみましたが、いかがでしょうか?
そんな訳で、この作品のみスクエアポーチも表と裏でデザインを変えております。



この夏は、経験した事のない季節になりそうですが、
それを逆手にとって、マスクとお揃いの帽子でオシャレを楽しむっていかがでしょう?



店主は、今から妄想が止まりません。(笑)



今までだったら夏にマスクは、変態でしょうか?w
今年は、それが一気にオシャレマスクです〜☆



思えば、このサザエさん、2017年に「和扇1号」に変身したのが始まりでした。



そして、昨年の「サザエさん祭り」で「亜土1号」「コレット1号+」



そして、店主も心から欲しい「ベストール1号」に変身しております。



またその「ベストール1号」とセットアップとしても着こなしていただける
パッチワークトップスの「扇香1号-M」もおかげさまでお嫁入りさせて頂きました。



また、羽織モノの「Seberg1号-B」や、「デニムパッチトート2号」は、お嫁入りしておりますが、「Memeko4号N」は、まだアトリエで静かに出番をお待ちしておりましたが、
先程SOLD OUTになりました。



帽子以外に、小物やお洋服等のお揃いスタイルでお出かけしたら、
間違いなく、気分も明るくなりますよね♪それもお宝サザエさん♡

そして、また懲りずにYouTubeにもアップさせて頂きました。



今年の夏は、もうマスク生活を楽しむしかないですね!



それでは、いよいよマスクの販売についてのお知らせです。
続きは、この後の記事でご確認下さい♪



関連タグ:『MASUKOSTORY1』 『MASUKOSTORY』 「Masuko1号」 「Masuko」 モデル着こなし参考例 浴衣地 撫子文様 サザエさん 夏模様 「亜土1号」 「亜土」 「コレット1号+」 「コレット」 「ベストール1号」 「ベストール」 ロングジレ キャスケット 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0