なんでも諦めてはいけませんね。
もう二度と藍地のサザエさんには、
出会えないと思っておりました。

が、しか〜し神様は、店主の想いを叶えてくれました!
およそ20年振りに藍地サザエ一家の浴衣地に出会うことが出来ました!



こちらの藍地サザエさん一家は、
既に何度もお洋服に変身しているので
お馴染みですよね〜♪



初の浴衣地コレクションで登場した
「それいゆ1号」



昨年の「パッチワークスカジャン2号B-P2」など
数々の作品に変身して来ましたが、
生地の分量が足りなくて、作りたくても作れないアイテムがありました。



しか〜し!今回念願叶って、作りたかったアイテムに
変身させられる分量を手に入れる事が出来ました!



またサイズが大きくなった「コレット2号」も誕生します♪
サザエさんの片面に合体した瓢箪模様の意味は、
瓢箪は一つの実から沢山の種が取れる為、
「子孫繁栄」を象徴すると言われてます。
また、物に絡みつき、沢山の実をつける事から、
「商売繁盛」の意味もあります。
さらには、その独特な形から、悪いものを吸って、
外に出さない「厄除け」や「魔よけ」の意味もあるんですよ。
サザエさんと縁起の良い瓢箪模様で
運気もテンションも上げていただきたくて…。



もちろんお揃いの「Masuko2号」が
もれなく付いて来ま〜す♪



売れなかったら、懲りずにまた自分のモノにしたいと
毎度の事ながら目論んでます…笑。



関連タグ:『藍地サザエさん一家竹縞物語』 サザエさん 藍地サザエさん サザエさん一家 浴衣地 夏模様 「それいゆ1号」 「それいゆ」 トップス 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0