この美しさ、出会った瞬間に一目で恋に落ちました。

黒地に四季の花が満載の模様も数々あれど、
鈴蘭やダリアやパンジーまで描かれている生地には
滅多に出会えません。
他にも薔薇やダリアを筆頭に水仙、菊、桜等、四季の花が満載です。

最初は、パッチワークトップスの「扇香1号」に変身したのですが、
まさかその後10年に渡り素敵なCUSTOM STORYが続いて行く事になろうとは、
この着物に出会った時には、想像もしておりませんでした。

最初は、コレクション作品になりその後その作品をお買い上げ頂いたお客様の
CUSTOM STORYとして続々、作品が誕生して行きました。



「扇香1号」「桃井2号」「ビーズクラッチ2号」「JOE2号」
「ビーズ刺繍バングル」と次々とこの生地から素敵な作品が誕生して行きました。
それぞれの太文字をクリックして頂くと各作品をご覧頂けます。


関連タグ:黒地鈴蘭花模様 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0