2016年の春にアトリエに反物とシャツをお持ち込み頂いてから、およそ2年半。
この秋「バースデーサプライズカスタム」で、
やっと素敵なCUSTOM STORYが誕生致しました。
長い間、お待たせしてしまい大変申し訳ありませんでした。



[お持ち込みCUSTOM ORDER]
他ブランドの着物リメイクシャツと洗い張りの反物をアトリエにお持ち頂いた事を
皆様、覚えていらっしゃるでしょうか?
2年半も前の事なのですっかりお忘れになれていらっしゃる方がほとんどですよね…。



シャツを解体した時の詳細は、『みわの猫シャツ大変身物語』シャツ解体予告編でご確認下さい。

洗い張りされた反物も様々なシミや汚れがありましたので
慎重に生地取り作業を進めさせて頂きました。



猫シャツのメインの生地にもシミや小穴が多数あって
それをいかに自然な物語を感じる生地合体にするかが焦点でした。



お持ち込み頂いた生地の色のトーンと合う事、過去にお買い上げ頂いた作品とも
新たな着こなしが生まれる事等をあれこれ妄想しながら生地合わせに励みました。



みわちゃ〜ん!大変長らくお待たせ致しました。
本日、お嫁入りさせて頂きましたので、到着までしばらくお待ちくださいませ。
どうか無事に届いて、喜んで頂けます様、心より祈っております。



と言う訳で、作品のお披露目は明日以降、
改めてCUSTOM STORYでご紹介させて頂きます!
乞うご期待!
『みわの猫シャツ大変身物語』「阿吽5号-C2」編に続く…


関連タグ:『みわの猫シャツ大変身物語』 [みわの猫生地CUSTOMSTORY.10] [CUSTOMORDER] [お持ち込みCUSTOMORDER] [完全おまかせCUSTOMORDER] [生地合体おまかせORDER] 猫文様 [みわの猫生地CUSTOMSTORY] パッチワーク ミシンステッチ仕上げ 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0