久しぶりの雨ですね。
ハナミズキの爽やかな白い花や新緑が
目にも心地良い季節ですが、
皆様お変わりありませんでしょうか。

おかげさまでアトリエでは、忙しくさせて頂いております。
ご依頼頂きましたみなさま、心より感謝の気持ちで一杯です。



本日ご紹介させて頂く素敵なCUSTOM STORYは
2018年にアトリエにいらした時にお持ち頂いた、
雑誌の切り抜きから誕生した作品になります。

『2020年り〜のクリスマスサプライズオーダー』として
製作させていただきましたが、諸々タイミングがずれて
アップさせて頂く事が遅くなってしまいました。(本当にすみません)



この切り抜きを見させて頂いた瞬間に閃いたのは
り〜ちゃんがアトリエに同時にお持ち頂いた
いつか作って欲しいリストに書いてあったこのメモです。



そうです!
「Reethi2号」・クリーム紬格子更紗絨毯
生地を絶対に作品の中に入れようと思ったのです!
既に巾着ポーチの「MOMO1号-縦PB」は、製作済みなので、
お洋服でこの生地を使いたいと
心密かに企んでおりました。



そこから始まった相性の良い生地探しの旅で見つかった生地も
かなり激レアな古渡更紗(こわたりさらさ)なんです!



”古渡(こわたり)”とは、室町時代以前に日本に渡来してきたことを意味する言葉で、
古渡更紗とは、渡来してきた更紗文様を指しているそうです。

16世紀後半から17~18世紀にかけて、インドに於ける木綿布への染色技術は、優れたものであり、最初にこの更紗類のエキゾチックな文様や色彩(鮮やかな赤と藍)に魅力を感じ、優品を持ち帰ったのは、イギリス・ポルトガル・スペイン・オランダ・フランスなど西欧諸国の商船であったそうですね。(イギリスの東インド会社・オランダの東インド会社が有名。)その後 好みに応じた構図のものを発注制作させるようになり、中国、日本もそれにならい、特徴のある構図のものも依頼し、制作されたものと考えられているそうです。このころ渡来した更紗を古渡更紗と言うそうです。



反物には、『二代目更好』とありました。
他には、どんな作品を作っていらっしゃるのかと
あれこれ検索をしてみましたが
出てきたのは、こちらだけでした。

そこには、
『更好さんのものはもう出てこないのかもしれません。
でも更紗の技術を、美しさを、
後世に継いでいけたらなぁと思うのです。』と…。

そんな素敵な更紗だっただなんて
店主もこの生地で絶対に何か作りたいと
心密かに企んでおります…。w



更紗ばかりの合体では、やり過ぎなので
色合わせで相性の良い本場大島紬の生地を合体させて頂きました。



そんなお宝生地ばかりの合体で誕生した作品がこちら!



「桐島3号-B」着丈100cm 肩幅40cm バスト98cmヒップ102cm 袖丈42cm裏地付
※「桐島3号-A」裾切り替え作品 ※「桐島3号-B」裾切り替えなし作品



オレンジと緑が更紗の中で主張しているので
合体した生地も同系色で合わせました。



比翼仕立てなので、ネックレスや、ストール等も
映えますよね。



ロングジャケットなので両ポケット付きになります。



り〜ちゃん!毎度[クリスマスサプライズオーダー]ですべてをご信頼頂き、
誠にありがとうございました。
「桐島3号-B」の方、いかがでしょうか?
明日には、お手元に届くと思いますので
到着まで、今しばらくお待ちくださいね。
どうか、末永くご愛用して頂けます様、心より祈っております。
また素敵に着こなされたお姿を、いつか拝見させて下さいね。
今年の[バースデーカスタムオーダー]作品もかなり素敵に仕上がりましたので、
お誕生日までしばらくお待ちくださいね♡
それでは、今後共、幾久しくよろしくお願い致します。


※あなたも自分だけの「桐島」を作ってみませんか?
※ご予算に合わせて製作させて頂く事も可能ですので
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お問い合わせは、こちらから〜♬か、下のこの記事に関するお問い合わせからどうぞ〜!



【CUSTOM ORDER】の詳細は、太文字クリックでご確認頂けます。
【CUSTOM ORDER価格表】は、太文字クリックでご確認頂けます。
【CUSTUM ORDER ご注文の流れ】は、太文字クリックでご確認頂けます。
【CUSTUM ORDER FORM】は、太文字クリックでORDER FORMが出て参ります。



関連タグ:[CUSTOMORDER] [クリスマスサプライズオーダー] [完全おまかせCUSTOMORDER] 「桐島3号-B」 「桐島3号」 「桐島」 大島紬 更紗  パッチワーク パッチワークジャケット 古渡更紗 り〜のCUTOMSTORY 更紗文様 更紗模様 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0