昨年もパッチワークが楽しい切嵌(きりばめ)模様のコート
「乙姫1号-A」をアップさせて頂きましたが、
今年もまさかの出会いがありました!なんと、黒地漆素材の切嵌模様なんです〜!



おなじみの市松、鱗、亀甲花菱、紗綾形などが所狭しにびっちりと!
落ち着いた漆素材なので地味派手というか、何とも奥ゆかしい雰囲気を漂わせてます。



切嵌模様の嬉しいポイントは、いつまでも模様をあれこれ眺めていられるところ!
また、今回の漆生地は、さりげないグラデーションになっていて金&銀どちらの
アクセサリーでも合わせていただけます。
なので釦は、どちらにも合わせられるようオールブラックで攻めました♪w



実は、既に作品が完成しております!



マニアの方でしたら、ここまでの画像で何に変身したのかがお分かりですよね?

そう!大人気定番の「CHANEL1号」JKです!



裏地も艶やかな正絹素材で、脱いでも凄いんです!!



黒無地縮緬で全体を引き締めて、よく見ると細部が素敵な作品に大変身〜!



そして、お揃いのキャスケット「亜土1号+」も誕生しちゃってます〜!



裏地もやっぱりお洋服とお揃いで、こちらも脱いでも凄いんです〜!w



さりげない漆切嵌模様なので、華やかな漆素材を合体して
着こなしのポイントになるイメージで生地合体!



パッチワークの生地の中に、あなたの過去の作品とお揃いが見つかるかも?



黒地ベースにキラキラビーズが輝いて、とっても合わせやすいですよ。



「CHANEL1号」を過去にお買い上げ頂いた、お客様からの感想メールは、こちら



「亜土」を過去にお買い上げ頂いた、お客様からの感想メールは、こちら

どんなスタイリングにしよっか、毎日がワクワクです〜♪



関連タグ:黒地漆 切嵌文様 切嵌模様 菊文様 花文様 「CHANEL1号」 「亜土1号+」 「亜土1号」 「亜土」 キャスケット ジャケット 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0