こちら「Masuko2号-S」になります♪
前回の着用画像では、マスクの位置が少し上過ぎました。(汗)
Sサイズでも、ちゃんと顎を隠して着用可能です。



氏名  河村志尾美
職業  STYLIST・DESIGNER
お住い 東京都・世田谷区



お洒落のこだわり どんな状況でもオシャレを楽しみたい♪



[本日のアイテムリスト]
新作浴衣地マスク /「Masuko2号-S」紺地四季の花切嵌模様 あ・うん
浴衣地セットアップ/「咲1号-A2」・桜薔薇紫陽花朝顔菊模様 あ・うん
「咲1号-A2」のパッチワークスカート「華1号-A」だけを着用
ダッコちゃんガマ口ポーチ/「Sumako3号」あ・うん



帽子/MUHLBAUE
パールピアス/忘れてしまいました…
藍染めストール/およそ35年位前、高山旅行の際、お土産で購入
フライトジャケット/tomas maier and uniqlo
アンティーク時計/ROLEX
リング/IOSSELLIANI 他
ブレスレット/WOUTERS & HENDRIX
カゴバック/Flea Store Vegetal
サンダル/BIRKENSTOCK



Q1. 今日の着こなしポイントは?
A1. 浴衣地パッチワークスカート/「華1号-A」・桜薔薇紫陽花朝顔菊模様
新作の浴衣地マスク「Masuko2号-S」で日本の四季を堪能♪w
紫陽花の季節なので、6月は紫陽花模様を真ん中の位置に持って来ました。
4月は、桜を、5月は、薔薇を、7月は、朝顔で、8月が菊唐草で季節先取り!w
マジで、使える季節の花パッチワークスカートの決定版!買って良かった〜♡



Q2. 今すぐに欲しいアイテムは?
A2. 帽子やお洋服とお揃いの「Masuko2号」が欲しい〜!



「あ・うん」からのコメント
本日は、材料仕入れの為に2ヶ月ぶりに仕入れの旅に出かけました。
街中では、普通にマスク姿の人が溢れてますが、改めて着こなしの最後の決め手は
マスクだと思いました。いくら全身のスタイルが素敵でもマスクがダメだと
全てが台無しだと言うことを改めて実感しました。



実際に「Masuko2号-S」を付けて街に出かけましたが、汗をかいても替えのインナーマスクがあるので、一旦外して付ける時も新しいインナーマスクのおかげで、
サッパリ気持ちよく快適に1日を過ごす事が出来ました〜♪
店主にとって浴衣地マスク&インナーマスクのセットは、
なくてはならないアイテムになりました。



そして、龍さんからいただいた、爽やかなアロマスプレーもね♡



本日も、何度も使わせて頂きました。
おかげさまで、良い香りに癒されて、マスクが本当に手放せません。
癒しマスクの最後の決め手は、香りも大切ですね〜☆



改めて浴衣地の夏マスクは、日本の夏にピッタリだと実感しました!
マスクをしてもオシャレを楽しめる事を知った夏!
マスクとファッションがトータルで一つのスタイルになった夏!

次回のコレクションアップが遅れておりますが、もうしばらくお待ちくださいませ。




関連タグ:『MASUKOSTORY2』 『MASUKOSTORY』 「Masuko」 「Masuko2号」 着こなし参考例 浴衣地 萩文様 麻の葉文様 「Masuko2号-S」 「華1号-A」 「華1号」 「華」 スカート カジュアMixルスタイル 切嵌模様 「Sumako3号」 「Sumako」 パッチワーク 桜文様 桜模様 薔薇文様 薔薇模様 紫陽花文様 紫陽花模様 朝顔文様 朝顔模様 菊唐草文様 菊唐草模様 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0