いつか作りたかった白の地模様だけの「白スカジャン」。
お持ち込み頂いた生地の中に白猫ちゃんがいる青地の端切れを見た時から、
心静かに頭の中で妄想を繰り広げ、



およそ1年後に無事に完成して、お客様から早速嬉しいお言葉を頂きました!
白で制作させていただく事を何もお伝えしなかったので
感想メールをいただくまで、ドキドキでした。
それでは、本日はみわちゃんからの嬉しいVOICEをご紹介させて頂きます。

2020年3月31日12:00 件名:『予想を超えた白いスカジャン!』
…………………………………………………………………………………………………
志尾美さん

こんばんは。
素敵なスカジャン届きました❣️



今回の作品は、箱を開けた瞬間に、「あれ?」と思うくらい、
いつもと違う空気感を纏ってました。

青い猫の生地に合わせて、なじみ深いいくつかのブルー系の生地を取り合わせた
素晴らしいパッチワークにまず惚れ惚れしました。



そして、最初に感じた感覚の正体は、裏側に。
なんと、これまでにない真っ白!



よく見るといろいろな地紋の白生地の取り合わせ。
中でも鳳凰柄に目が釘付けになりました。



予想を超えた白いスカジャン!
華やかでめちゃくちゃ素敵です。



お気に入りの「ベストール1号」とコーディネートして着るのが楽しみ。



今回も素晴らしい作品をありがとうございました!

みわ
…………………………………………………………………………………………………
みわちゃ〜ん!毎度[お持ち込みCUSTOM ORDER]
大切な猫の端切れを託して頂き、本当にありがとうございました。

『予想を超えた白いスカジャン!華やかでめちゃくちゃ素敵です。』と
おっしゃって頂けて本当に嬉しいです!

もう少し「ベストール1号」の生地も残っておりますので、
画像の様な白のコレットもいつかお揃いでいかがでしょうか?




初の白「パッチワークスカジャン2号-P2」姿のみわちゃんに
いつかお会いするのを心より楽しみにしております。
毎日ご苦労も多数だと思いますが、くれぐれもご自愛下さいませ。



☆みなさまも店主を信じて[完全おまかせCUSTOM ORDER][生地合体おまかせORDER]
または[お持ち込みCUSTOM ORDER]
世界でただ一つの「パッチワークスカジャン2号-P2」を作ってみませんか?


※ご予算に合わせて製作させて頂く事も可能ですので
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お問い合わせは、こちらから〜♬か、下のこの記事に関するお問い合わせからどうぞ〜!

【CUSTOM ORDER】の詳細は、太文字クリックでご確認頂けます。
【CUSTOM ORDER価格表】は、太文字クリックでご確認頂けます。
【CUSTUM ORDER ご注文の流れ】は、太文字クリックでご確認頂けます。
【CUSTUM ORDER FORM】は、太文字クリックでORDER FORMが出て参ります。


関連タグ:『みわの青地猫端切れ大変身物語』 [みわの猫生地CUSTOMSTORY.11] [CUSTOMORDER] [お持ち込みCUSTOMORDER] [完全おまかせCUSTOMORDER] [生地合体おまかせORDER] 猫文様 猫に毛糸模様 [みわの猫生地CUSTOMSTORY] 「ベストール」[お直しCUSTOMORDER] [お直しCUSTOMORDER] 「パッチスカジャン2号-P2」 「パッチワークスカジャン2号-P2」 「パッチワークスカジャン2号」 「スカジャン2号」 「パッチワークスカジャン」 「スカジャン」 スカジャン VOICE 


この記事に関するお問い合わせ

お名前  
ふりがな  
メールアドレス  
タイトル
お問い合わせ内容

RSS2.0